若原会計事務所News 2022年10月号②

2023年10月からインボイス制度が開始する予定です。インボイス制度が開始すると売手は適格請求書の発行が義務付けれます。この制度導入に伴う負担を軽減するためにIT機器の導入等に対して補助金による公的支援が行われています。要件に該当する方はぜひご応募ください。
そのほかにも、企業経営に役立つ以下の情報を2022年10月の若原会計事務所News②としてアップしています。皆様の経営の一助になれば幸いです。ぜひご一読ください。

2022年10月号②の内容は以下のとおりです。
1.売り手も買い手も双方に適用されるインボイス制度 対策準備は大丈夫でしょうか?
2.事業再構築補助金 第6回公募採択結果が発表・緊急対策枠が追加されました。

若原会計事務所Newsはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

若原会計事務所News 2022年10月号