MENU

会計の専門家として会社の健全な成長をサポートいたします

現代のように変化の早い環境下では、過去の成功にしがみつくことなく、仮説→実行→検証→次の行動という経営のPDCAサイクルを素早く回していくことが重要です。

しかし、特に中小企業の場合には、大企業のように経営管理部門がないため、対応がなおざりとなっていることが多いと思います。

当会計事務所は、社外の専門家として定期的に会社に訪問し、財務諸表に表れているシグナルを分かりやすく社長にお伝えすることで、気づきを与えることで中小企業が経営のPDCAサイクルを的確に回していくことをサポートし、それにより会社の健全な成長に貢献したいと考えています。

所在地

〒489-0980 愛知県瀬戸市やまて坂1丁目123番地

所長プロフィール

IMG_E3330

若原芳治
公認会計士・税理士
南山大学経営学部卒業

〈職歴〉
2002年10月監査法人トーマツ(現有限責任トーマツ)入所。
会計監査部門で銀行業を中心に多くの業種、上場支援企業から大手企業まで幅広い規模の会社の会計監査を担当。
このほかに会計監査の知見を活かして内部統制報告制度導入支援、IFRS導入支援、決算早期化支援、決算体制構築支援等のプロジェクトに関与してきた。
また、企業会計、管理会計、内部監査高度化等のセミナーを数多く実施。
2017年1月に若原会計事務所を設立。