若原会計事務所News 2022年4月号

本日から新年度を迎えましたが、成人年齢が18歳に引き下げられるなど多くの法律・制度が改正されています。中小企業に関連する改正としては、育児・介護休業法の改正が本日から3段階で予定されているため、事務所Newsのなかで解説しています。
そのほか、新年度の開始にふさわしい内容の2022年4月の若原会計事務所Newsをアップさせていただきます。皆様の経営の一助になれば幸いです。ぜひご一読ください。

2022年4月号の内容は以下のとおりです。
1.人事労務 News 育児・介護休業法の改正の準備は進んでいますか?
2. Finance News 金融機関の支店長、担当者が変わったら
3. Tax News 「扶養の範囲内で」はいくらお得?
4. Book Review 収益多様化の戦略 既存事業を変えるマネタイズの新しいロジック

若原会計事務所Newsはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

若原会計事務所News 2022年3月号

次の記事

若原会計事務所News 2022年5月号